お知らせ | サポート更新レポート 2018.06.01

平素より弊社製品をご利用頂き、誠にありがとうございます。

2018年3月よりMicrosoft社のWindows Updateの適用後、Windows7 32bitのPCにおいて再起動が繰り返されるという問題が発生しておりました。(※全てのWindows7 PCで発生する訳ではありません。)
この問題について、Windows Updateで適用されたファイルのいくつかが「HASPプロテクトドライバー」と干渉していたことが原因であると、HASPプロテクトのメーカ(Gemalto社)が公開いたしました。
対処方法として、HASPプロテクトの最新ドライバー(Ver 7.8)の導入が有効であることが判明しております。

該当されるお客様には、大変お手数ですが、下記のPDFと最新のHASPプロテクトドライバーをダウンロードし、
対処方法を実施して頂けますようお願いいたします。


ダウンロード:「最新HASPプロテクトドライバー対処方法手順書.pdf」
ダウンロード:「最新HASPプロテクトドライバー HASP_Driver.zip」