株式会社システムハウス福知山
弊社ソフトのMicrosoft Windows XP Service Pack 2 対応についてのお知らせ
 
お客様各位

 平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
弊社ソフトウェア製品(以下、弊社ソフト)を「Microsoft Windows XP Service Pack 2 セキュリティ強化機能搭載」 (サービスパック2と略称で呼ぶ場合もあります。以下、本文ではWindows XP SP2と記載いたします)環境下で検証しました結果、製品の動作・機能に関しては特に問題は見つかりませんでした。
ただし、下記に記載する条件において弊社ソフトで使用しておりますHASPプロテクトの認識が出来なくなる不具合が発生する可能性がありましたのでご報告させて頂きます。


【不具合が起きるケース】
  弊社ソフトをWindows XP SP2以前のバージョンで使用
・ WindowsをWindows XP SP2にアップデートした場合
・ 使用コンピュータをWindows XP SP2のOSのものに変更した場合

【確認されている不具合現象】
弊社ソフトを起動する際、装着されているHASPプロテクトキーを認識できず、
『ハードウエアキーが認識出来ません・・・』と表示され起動出来なくなる。

【対応方法】
  Windows XP SP2対応のプロテクトドライバのバージョンアップを行い、
その上でWindows XP SP2のアップデートを行います。

 Windows XP SP2対応のプロテクトドライバのバージョンアップは、HASPプロテクトメーカーのアラジンジャパン社のホームページよりダウンロードが可能です。
インターネット環境のないお客様は弊社にご相談をお願いいたします。


アラジン ジャパン社 →http://www.aladdin.co.jp/

※プロテクトドライバのダウンロード方法の詳細については、こちらをご参照ください。
 
尚、現在の弊社ソフトのインストールCDについては、Windows XP SP2対応のプロテクトドライバを含めたものに変更されております。
 
【お願い】
今回の不具合の原因であるWindows XP SP2へのアップデートについては、弊社ソフト以外の一般的なパソコン環境でも新聞・インターネット等の情報によって『OSの起動不良』『周辺機器を認識できなくなる』等の不具合現象がすでに多数報告されております。
 
Windowsをサービスパック2にアップデートする場合は、ご自身の慎重な判断の上で処理して頂けますようお願いいたします。

Eメール 本件に関するお問合せはこちら
Copyright(c) 1997-2009 SHF all rights reserved.